ストレッチでダイエット

筋肉の曲げ伸ばし運動であるストレッチは、近年、ダイエット効果が認められ実行する人が増加しています。もともとは、ストレッチは本格的な運動の前に行うウォーミングアップによく行われていました。

体を温め、ケガを防ぐなどが目的です。準備運動の一環としてストレッチを行い、筋肉を温めるというやり方が定番だったようです。運動で負担をかけることになる筋肉を事前に曲げたり伸ばしたりすることが、ストレッチではよく行われていました。準備運動として行われていたストレッチですが、ダイエットにも役立ちます。日ごろから運動不足を感じているという人は、それほどきついストレッチでなくても運動負荷となると言われています。ストレッチは筋肉を使う運動なので、全身の代謝を活性化させる作用もあるといいます。そのため、ダイエットにもなると言われていわけです。ストレッチは体力や運動力に関係なく、その人その人に合った運動量でできるため、気軽にトライすることが可能です。ダイエット効果があるストレッチは、1日に10分ほど、寝る前にするだけでも良いようです。作業と作業のすき間時間や、好きなドラマやバラエティ番組を見ている時でも、ストレッチ運動をするという方法もあります。最初のうちは軽いストレッチ運動だとしても、だんだんと筋肉への運動負荷を強くしていくことで目をみはるようなダイエット効果が表れることもあります。
審査が甘い消費者金融