炭水化物抜きダイエット、夜9時以降は食べない

私は、昔履いていたパンツが履けなくなってしまいまして、、、それが理由で体重を落としたくてダイエットをはじめました。
まずは、炭水化物を摂らないこと。ご飯とパンは、絶対に摂らないようにしていました。私の場合、すぐにお腹に脂肪がついてしまうからです。

その代わりのモノを野菜で代用していました。私がおすすめなのは、キャベツとブロッコリーです。
調理方法はお水のみで焦がさないように蒸し焼きにすることです。柔らかくなるまでよく火を通します。
この時、硬めでも大丈夫な方は、その方が咀嚼回数が増えてより、ダイエット効果があると思います。

はじめに口にするのをこのキャベツとブロッコリーにします。たくさん食べてある程度、お腹が満腹になってきたら他の物を食べます。
そうすることで、食物繊維も摂れますし、無駄なものを口にしないで済むからです。味は飽きてしまうのでその都度、変えていました。
マヨネーズは避けていました。カロリーが高いからです。これを続けていれば、お通じも良くなって一石二鳥です!

そして、夜の9時以降は食べないようにしていました。
寝る前は食べたものが脂肪になりやすいですし、寝ている間に内臓が働いていることで睡眠の質も落ちると聞いたので。
これらを、一ヶ月間やってみましたら、1.5キロやせることができました。